的中と配当のバランスがよく、稼ぎやすいと評判の競輪(KEIRIN)

回収率の高さはもちろん魅力的だが、プロの選手たちによる白熱のレースも楽しみたいところ。

とくに毎年夏ごろに行われる「オールスター競輪」は、その名の通り人気選手が一堂に会する戦いで、競輪初心者でも楽しみやすいはずだ。

このページでは、そんな「オールスター競輪」の開催日程や、選手の出場条件などについて詳しく解説していく。

夏の大レースを存分に楽しむためにも、ぜひ最後までチェックしてくれよ。

年に数度のG1レースだ

オールスター競輪は、いわゆるグレードレースの中でもG1クラスに属するレース。

競輪は競馬と違って、G1の上にGPというグレードが存在するんだが…
GPは年末のボートレースグランプリのために設けられた特別なクラスだから、G1に属するオールスター競輪も十分、競輪の最高峰と呼んで差しさわりないだろう。

そんなオールスター競輪は、他のレースとはやや異なる方法で出場選手を選出しており、なんと我々ファンの投票が反映されるのがなによりの特徴だ。

その辺りの条件について、これから詳しく確認してくぞ。

最高の9人が集結するぞ

さきほども紹介した通り、オールスター競輪では毎年出場選手をファン投票により決定している。

とはいえ150人近い出場選手のすべてを投票で決めるわけにもいかないから、他にもいくつか出場条件があるんだ。

レーサーの質やファン心理のバランスを取るため、レーサーの選出方法は毎年細かく変更されるんだが…
ここからは、近年の大まかな選出傾向について紹介しよう。

まず、選考の期間は前年の12月から開催年の5月までの半年間

その間に以下の条件を満たした選手は、おおむね最優先であっせんされるぞ。

  • ・S級S班の選手(前年のKEIRINグランプリに出場した選手)
  • ・複数回の優勝経験があり、開催時にS級1班所属の選手
  • ・同年のオリンピック代表選手
  • ・日本自転車競技連盟(JCF)の強化指定選手(A)に2か月以上所属した選手
  • ・ファン投票上位50名

大体の場合、ここまでの人数を合計しても定員(例年正選手135名、補欠8名だ)には足りないから、残りは平均競争得点の上位者や、選考委員の推薦などを追加してメンバーが決定される。

そのうえで、ファン投票上位の選手は開催節中に「ドリームレース」「オリオン賞レース」と呼ばれる特別なレースに出走する権利が得られるぞ。

また、オールスター競輪では、S級S班で上記2レースに選抜されなかった選手や、その他平均競争得点の上位者が選出される「特別選抜予選」というレースも行われる。

これらのレースの扱いはオールスター競輪全体のシステムに関わってくるから、もう少し詳しく説明していこう。

人気・実力・時の運が試されるぞ

オールスター競輪は、グランプリのような一発勝負ではなく「勝ち上がり」方式で優勝者が決定される。

1~2日目の各レースで成績上位だった者が3日目に、そこでの上位者が準決勝に…という具合だな。

しかしそんな中でも、先ほど紹介した「ドリームレース」「オリオン賞レース」「特別選抜予選」は、通常の予選よりもやや優遇されることが多い。

このあたりのシステムは近年繰り返し変更が行われているから、具体的な説明は避けるが…
「ドリームレース」をはじめとした特別選抜予選に出場する選手は、敗退しても通常の二次予選に進むことができるし、成績上位者は二次予選の特別選抜レースである「シャイニングスター賞」に出走できる。

このシャイニングスター賞も、通常の二次予選と比べて種々の優遇がある(近年は、事故が無ければ9名全員が準決勝に進出できる)から、人気の選手はなかなか敗退しないようになっている、と言えるな。

ここまで紹介したレースのほかに、二日目以降に行われる敗者復活戦や、同時開催される女子限定のファン投票レース「ガールズケイリンコレクション」などが並行で行われつつ、5日間の開催で優勝者が決定するぞ。

歴代優勝者をチェックだ

ここまで紹介したような「勝ち上がり」システムで優勝する選手は、当然人気や実力を高いレベルで兼ね備えている。

そんな名実ともにトップとなったプレイヤーについて、ここで軽くまとめておこう。

開催場 車番 優勝者 年齢 所属
2015年 松戸 7 新田祐大 29 福島
2016年 松戸 3 岩津裕介 34 岡山
2017年 いわき平 7 渡邉一成 34 福島
2018年 いわき平 7 脇本雄太 29 福井
2019年 名古屋 2 新田祐大 33 福島



さすがオールスターが揃う戦いだけあって、優勝者の顔ぶれは相当に豪華だな。

オールスター競輪で的中をゲットするには

ここまで読んでくれて感謝するぜ。

競輪界の夏の大レース、オールスター競輪について、出場資格や勝ちあがりの仕組みなどを紹介させてもらった。

このページが、競輪を楽しむための助けになったならうれしく思うぜ。

もっとも、オールスター競輪の仕組みが詳しくわかったところで、そのレースで稼げるかどうかは別の話

このレースはどうしても心情的に推したい選手が多く出てくるから、気付かぬうちに予想の軸がブレて大敗、なんてことにもなりかねない。

そんなオールスター競輪で高配当をゲットしたいなら、ウチで紹介している競輪予想サイトを活用するべきだろう。

過去のレースにおける膨大なデータや、現場から得られるナマの情報など、その道のプロならではの武器を駆使して、素人には考えられないような結果をもたらしてくれるぞ。

↓のリンク先で紹介しているのはいずれもウチのオススメばかりだから、ぜひ気になるサイトの口コミや実力をチェックしてみてくれ。